for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続落、FRBの軟調な経済見通しで

    [11日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 STOXX欧州600   353.07  -15.08  -4.10    368.15          
 種                                                      
 FTSEユーロファー  1378.16  -59.07  -4.11   1437.23          
 スト300種                                            
 ユーロSTOXX50  3144.57  -149.1  -4.53   3293.71  <.STOXX50
 種                                  4                   E>
 
        
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。3月下旬以来の大幅な値下がりだった。米連
邦準備理事会(FRB)による軟調な経済見通しや、新型コロナウイルス感染拡大の第2
波への不安が相場を押し下げた。
    STOXX欧州600種自動車・部品株指数は7.27%下落。個別銘柄で
はフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が7.7%、PS
Aグループが10.0%それぞれ下落した。欧州連合(EU)の独占禁止法当
局が500億ドル規模の合併計画について長期にわたる調査をするとの報道が嫌気された
。
    フランスの自動車メーカー、ルノーは14.1%急落。ルノーの国営化は
十分に熟考されていないとする会長の発言が売り材料だった。同社は最近、国が保証する
融資で50億ユーロ(57億ドル)を調達した。
    FRBは前日、新型コロナに関する封鎖措置を緩和するだけでは景気が完全に回復す
ることはないとの見方を示した。株価は最近、封鎖措置緩和による景気回復への期待から
上昇していた。
    米国の新型コロナの感染件数が再び増える可能性も不安視され、封鎖措置の緩和を巡
る懸念が浮上した。ロイターの集計によると、新型コロナ感染件数は5週連続で減った後
、ここにきてやや増加。検査が増えていることが背景にある。
    第2派への不安から旅行・娯楽関連株指数<.SXTP>は5.80%下落した。映画
館運営のシネワールド・グループは17.1%急落し、STOXX欧州600種
の中で最も軟調だった。ドイツの航空大手ルフトハンザ<LHAG.DE>は9.1%安。
最大2万6000人分の雇用が必要人数を超えていると述べ、大規模な人員削減があるこ
とを示唆した。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up