for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

訂正-欧州株式市場=反発、週間ベースでは大幅安

 (表を差し替えました)
    [12日 ロイター] - 
    
 <株式指数>             終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                    終値  
 STOXX欧州600   354.06    +0.99  +0.28    353.07          
 種                                                       
 FTSEユーロファー  1381.50    +3.34  +0.24   1378.16          
 スト300種                                             
 ユーロSTOXX50  3153.74    +9.17  +0.29   3144.57  <.STOXX50
 種                                                       E>
 
        
    欧州株式市場は小幅に反発して取引を終えた。ただ景気回復のペースを巡る懸念から
、週間ベースでは新型コロナウイルス危機を受けた売りが最も加速した時期以来の大幅な
マイナスとなった。
    STOXX欧州600種は週間ベースで5.66%下落した。米国で新型コロナの第
2波に関する懸念が高まる中、STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は
週間で11.03%安と、部門別で最も軟調だった。
    株式相場は週を通して低迷し、約3カ月ぶりの高値から反落した。米連邦準備理事会
(FRB)が米経済回復の道のりが長期化すると指摘したことで株価は一段安となった。
    この日は低迷していたSTOXX欧州600種自動車・部品株指数と不動産
株指数、資源株指数が1.45%から2.03%上昇した。
    香水メーカーのインターパフュームズは13.3%急騰。イタリアの高級
衣料品モンクレールと香水販売で契約を結んだことが好感された。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up