for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=反発、北京のコロナ抑制見通しやFRBの社債買入で

 (香港市場リポートを追加しました)
    [北京/上海 16日 ロイター] - 
 中国                    終値     前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSE  2,931.7493  + 41.7187    + 1.44  2,912.8251  2,931.7791  2,909.1341
 C>                                                                                    
 前営業日終値       2,890.0306                                                         
 CSI300指数<   4,014.570   + 59.582    + 1.51  3,995.579   4,014.570   3,987.864 
 .CSI300>                                                                    
 前営業日終値        3,954.988                                                         
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数         24,344.09    + 567.14     + 2.39  24,318.15   24,534.77    24,302.25 
                                                                                
 前営業日終値         23,776.95                                                            
 ハンセン中国株指数<   9,867.63    + 211.80     + 2.19  9,861.25     9,942.92     9,849.17 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値          9,655.83                                                            
    中国株式市場は反発して終了した。北京で新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているが、投資家は
封じ込め可能とみている。米国務長官が中国と今週会談するとの報道も支援材料。
    上海総合指数       終値は41.7187ポイント(1.44%)高の2931.7493。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
59.582ポイント(1.51%)高の4014.570。
    金融株が1.04%高、生活必需品株が1.03%高、不動産株<.CSI000952
>は1.22%高、ヘルスケア株も2.43%上昇した。
    北京で15日に報告された新たな新型コロナ感染者の数が40人と前日の49人から減少したことで市
場の地合いが改善した。
    
    香港株式市場も反発して引けた。米連邦準備理事会(FRB)が社債買い入れを開始を好感した国外市
場に追随し、リスクオンとなった。
    香港行政長官が行動制限の緩和検討を表明したことも地合い改善につながった。
    ハンセン指数終値は567.14ポイント(2.39%)高の24344.09。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は211.80ポイント(2.19%)高の986
7.63。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up