for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反落、コロナ感染再拡大で景気回復期待が後退

    [22日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 STOXX欧州600   362.70   -2.76  -0.76    365.46          
 種                                                      
 FTSEユーロファー  1414.68  -11.40  -0.80   1426.08          
 スト300種                                            
 ユーロSTOXX50  3241.69  -27.41  -0.84   3269.10  <.STOXX50
 種                                                      E>
 
        
    週明けの欧州株式市場は反落して取引を終えた。ドイツなどで新型コロナウイルスの
感染者数が再び増えており、迅速な景気回復への期待をくじいた。
    STOXX欧州600種食品・飲料株指数と通信株指数、石油・ガス
株指数の値下がりが目立った。
    スキャンダルに見舞われている決済サービスのワイヤーカードは44.1
%急落。監査法人が行方を確認できないとする総額19億ユーロの資産について、おそら
く存在しないと述べたことが売り材料だった。過去1週間で時価総額の70%超を失って
いる。
    世界保健機関(WHO)が21日に発表した世界の新型コロナ感染い件数は過去最大
の伸びとなった。ドイツでは、新型コロナの感染者1人が新たに何人に感染させるかを示
す「実効再生産数」が21日に2.88と、長期的なウイルス封じ込めに必要な水準を超
えて感染者が増加していることを示した。
    ドイツの航空大手ルフトハンザは3.2%安。筆頭株主が90億ユーロの
救済措置について、条件を変えなければ承認しないと異議を唱え、政府との協議が続いて
いる。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up