for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国株下落、コロナ感染者急増を懸念

    [上海 29日 ロイター] - 
 中国                          終値     前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数             2,961.5164  - 18.0341  - 0.61  2,973.0757  2,977.9122  2,951.7702
                                                                                           
 前営業日終値             2,979.5505                                                       
 CSI300指数<.CSI3    4,109.716   - 29.273  - 0.71  4,127.935   4,137.370   4,092.535 
 00>                                                                             
 前営業日終値              4,138.990                                                       
    中国株式市場は下落して取引を終了した。世界で新型コロナウイルスの感染者が急増
する中、中国の景気回復に関する懸念が広がった。
    上海総合指数の終値は18.0341ポイント(0.61%)安の2961
.5164。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         の終値は29.273ポイント(0.71%)安の4109.716。
    新興企業向けの創業板(チャイネクスト)指数は利食い売りで0.4%安。
    ロイターの集計によると、新型コロナ感染症による死者は28日時点で、世界全体で
50万人に到達、世界の累計感染者数は1000万人を突破した。
    中航証券のアナリストはリポートで、新型コロナ感染再拡大で世界経済回復への楽観
的な見方が変わるにつれ、世界の市場は新たな変動の波に見舞われると指摘した。
    本土市場では、証券株が3.1%安と下げを主導。中国証券監督管理委
員会(CSRC)が商業銀行に対して投資銀行免許を付与する計画との報道を背景に、競
争激化への警戒感から売りが膨らんだ。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up