for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、フランスからの入国者に隔離義務付け 感染再拡大で

8月13日、英国のシャップス運輸相は、フランスで新型コロナウイルスの感染が再拡大していることを踏まえ、同国からの入国者に対し14日間の隔離を義務付けると発表した。ロンドンの空港で7月撮影(2020年 ロイター/Toby Melville)

[ロンドン 13日 ロイター] - 英国のシャップス運輸相は13日、フランスで新型コロナウイルスの感染が再拡大していることを踏まえ、同国からの入国者に対し14日間の隔離を義務付けると発表した。

英政府はこれまでに、スペインやベルギーからの入国者を隔離措置の対象としているが、感染第2波を警戒し、今回フランスのほか、オランダやマルタなども対象国に追加した。

15日午前4時以降に英国に到着した人が対象となる。

これを受け、フランスのボーヌ欧州問題担当副大臣はツイッターに、フランスも英国に対して同様の措置を取ることになると投稿した。

フランスでは13日、新型コロナの新規感染者数が2日連続で2500人を超えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up