for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=続落、政策支援への期待が後退

 (香港市場リポートを追加しました)
    [香港 20日 ロイター] - 
 中国                終値      前日比      %        始値         高値         安値
 上海総合指数<  3,363.8988   - 44.2300  - 1.30  3,385.9645  3,394.5570   3,352.7767 
 .SSEC>                                                                  
 前営業日終値   3,408.1288                                                          
 CSI300    4,679.154    - 61.524  - 1.30  4,708.125    4,721.436    4,662.803 
 指数                                                                    
 前営業日終値    4,740.678                                                          
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数         24,791.39    - 387.52     - 1.54  25,055.35   25,055.35    24,621.32 
                                                                                
 前営業日終値         25,178.91                                                            
 ハンセン中国株指数<  10,155.81    - 157.50     - 1.53  10,233.32   10,233.32    10,086.64 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値         10,313.31                                                            
    上海株式市場は続落し、4週間ぶりの大幅な下げとなった。主要金利の据え置きや、
一段の政策支援への期待が後退したことに押された。
    上海総合指数       終値は44.2300ポイント(1.30%)安の3363.
8988で、7月24日以来の大幅下落。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は61.524ポイント(1.30%)安の4679.154。
    深セン総合指数は1.24%安、新興企業向け市場「創業板(チャイネクス
ト)」総合指数は0.96%安、科創板50指数は2%安。
    中国人民銀行(中央銀行)はこの日、銀行の貸出金利の指標となる最優遇貸出金利(
ローンプライムレート、LPR)を市場の予想通り4カ月連続で据え置いた。[nL4N2FM0J
N]
    中国国務院(内閣に相当)は、大規模な景気刺激策に依存しない方針を示している。

    
    香港株式市場も続落。中国の追加刺激策への期待が後退したほか、さえない企業決算
や米中間の緊張が高まっていることがセンチメントを圧迫した。
    ハンセン指数終値は387.52ポイント(1.54%)安の2万4791.
39。下落率は今月7日以来の大きさ。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は157.50ポイント(1.5
3%)安の1万0155.81。
    指数に対する比重が大きい保険会社のAIAグループが一時4.7%安。
上半期の新規契約が37%減少したことを受けた。
    トランプ米大統領は18日、中国との通商協議は自らが延期を決めたと明らかにし、
今は中国と話したくないと語った。米中両政府の代表団は15日に「第1段階」通商合意
の履行状況を検証する協議を予定していたが、先送りされた。
    ただ、20日の取引終盤には、中国と米国が「数日以内に」通商協議を行うことで合
意したとする中国商務省のコメントが伝わり、市場が幾分値を戻した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up