for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融・債券市場=利回り低下、30年物TIPS入札軟調

    [シカゴ 20日 ロイター] -    
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     15時41分    99*28.50   1.3795%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    99*01.00   1.4150%             
                            値                        
 10年債(指標銘      15時40分    99*25.50   0.6460%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    99*16.50   0.6750%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     15時00分    99*29.00   0.2691%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*27.75   0.2770%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     15時00分    99*30.88   0.1431%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*31.00   0.1410%             
                            値                        
   
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物9月     179*11.00   178*14.00        
 限                                         
 Tノート先物9月     139*18.00   139*12.00        
 限                                         
    
    
    米金融・債券市場では、国債利回りが低下した。財務省が実施した
30年物インフレ指数連動債(TIPS)入札が軟調に終わり、これま
で見られていた米国債に対する旺盛な需要が一段落した可能性があるこ
とが示された。
    財務省が実施した70億ドルの30年物TIPS入札は、最高落札
利回りがマイナス0.272%、応札倍率が2.25倍だった。[nL1N2
FM1PE] 
    FHNフィナンシャル(テネシー州メンフィス)の金利ストラテジ
スト、ジム・ボーゲル氏は「今回のTIPS入札は久しぶりに軟調だっ
た」とし、「とりあえずは需要が一段落し、需要を呼び起こすには何か
新たな材料が出るか、インフレを巡る懸念が台頭するかする必要がある
ことが示された」と述べた。
    ボーゲル氏はまた、前日公表の7月28─29日の連邦公開市場委
員会(FOMC)議事要旨では、連邦準備理事会(FRB)のインフレ
目標設定に関する新たな情報は得られなかったと指摘。「これを受け、
インフレ見通しに賭けるような行動が後退した」とし、「TIPS入札
が完全に足をすくわれたわけではなかったが、需要は明らかに減退した
」と述べた。
    この日発表の米経済指標では、8月15日までの週の新規失業保険
申請件数(季節調整済み)が110万6000件と、前週の97万10
00件(上方改定)から増加し、再び100万件を超えた。増加は3週
ぶりで、労働市場の回復の鈍さが浮き彫りになった。 
    これを受け、10年債利回りは一時0.638%まで
低下した。終盤の取引では2.4ベーシスポイント(bp)低下の0.
6509%。
    2年債と10年債の利回り格差は50.80bpと
、前日終盤から約3bp縮小した。
    財務省は来週、500億ドルの2年債、510億ドルの5年債、4
70億ドルの7年債の入札を実施する。
    
     <ドル・スワップ・スプレッド> 
                                      Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread       7.50        0.50
 U.S. 3-year dollar swap spread       6.25        0.50
 U.S. 5-year dollar swap spread       4.75        1.00
 U.S. 10-year dollar swap spread      -1.25       1.00
 U.S. 30-year dollar swap spread      -40.50      0.75
 
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up