for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:BASEが商い伴い反発、値幅調整に一巡感台頭

[東京 21日 ロイター] - BASEが商いを伴い反発している。活況となるマザーズ市場において物色のリード役となり、18日に最高値9660円を付けた後は押しを入れたものの、前日までに率にして10%の下落を記録したことで値幅調整に一巡感が台頭。再び目先回転狙いの資金を誘うようになっている。

午前9時20分現在、マザーズ市場で売買代金ランキング第2位となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up