for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:リクルートHDは買い気配、決算通過でアク抜けか 「先行き不透明」との声も

[東京 27日 ロイター] - リクルートホールディングスは買い気配。同社は26日、2020年4─6月期の連結業績(IFRS)を発表し、営業利益が前年同期比62.6%減の266億7100万円だったとした。HRテクノロジーセグメントで有料求人広告利用の減少が響いたほか、メディア&ソリューション、人材派遣セグメントも減収となった。市場からは「いったんのアク抜け感から買われているようだが、人材サービスの先行きは不透明」(ストラテジスト)との声が出ていた。

21年3月期の連結業績については新型コロナウイルス感染症の影響を合理的に見積もるのは困難として「未定」としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up