for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ニュージーランドのモスク銃乱射被告、仮釈放のない終身刑に

[ウェリントン 27日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)の主要都市クライストチャーチにある2つのモスクで2019年に男が銃を乱射し、51人が死亡した事件で、同国の裁判所は27日、実行犯のオーストラリア国籍のブレントン・タラント被告(29)に仮釈放のない終身刑を言い渡した。

同被告は51件の殺人罪、40件の殺人未遂罪、1件のテロ行為罪をすべて認めた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up