for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、指標受け住宅建設株買われる

    [2日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 FTSE100種      5940.95  +78.90  +1.35   5862.05          
 
    
    ロンドン株式市場は4営業日ぶりに反発して取引を終えた。8月の英住宅価格が過去
最高値を付けたことで住宅建設銘柄が上昇した。
    8月の英住宅価格は前月比2.0%上昇し、2004年以来の大幅な伸びとなった。
FTSE350種住宅建設株指数は3.21%上昇し、2カ月近くぶりの大
幅高となった。個別銘柄ではバラット・デベロップメンツが8.7%高。通期利
益が落ち込んだことで特別配当は止めたものの、向こう1年間の売り上げと住宅完成件数
の見通しを引き上げたことが好感された。
    AJベルの投資ディレクター、ラス・モウルド氏は「英住宅価格が過去最高値を付け
たことは、バラットや同部門のほかの銘柄にとって短期的な押し上げ要因となるかもしれ
ないが、その後は軟調な値動きがしばらく続く可能性がある」と述べた。
    この日はメディア株指数や飲料株指数、嗜好品株指数<.FT
NMX3760>が値を上げた。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up