for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア通貨動向(8日)=ドル高で軟調、インドネシアルピアの下げ目立つ

* グラフィック:tmsnrt.rs/2egbfVh

[8日 ロイター] - アジア通貨はドル高を背景に全般的に軟調。インドネシアルピアの下げが目立っている。

インドネシアルピアは対ドルで0.4%安。一部の投資家は今後のドル相場を見極めようと、10日の欧州中央銀行(ECB)理事会に注目している。

最近のドル安はユーロや人民元などのアジア通貨の支援材料となっていた。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up