for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(8日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [8日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3316.4170  + 23.8263     + 0.72  3301.2173  3324.3929  3276.4431 前営業日終値     3292.5907                                                         
      中国  CSI300指    4694.389    +25.022      +0.54   4683.826   4707.897   4639.053  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      4669.368                                                         
      香港  ハンセン指数      24624.34     +34.69      +0.14   24785.26   24785.26   24341.32        
            前営業日終値      24589.65                                                         
      香港  ハンセン中国株     9830.39     +65.57      +0.67    9852.47    9871.58    9701.43         
            指数                                                                               
            前営業日終値       9764.82                                                         
      韓国  総合株価指数       2401.91     +17.69      +0.74    2402.66    2407.56    2391.43         
            前営業日終値       2384.22                                                         
      台湾  加権指数          12663.56     +62.16      +0.49   12637.42   12702.55   12614.72         
            前営業日終値      12601.40                                                         
        豪  S&P/ASX     6007.80     +63.00      +1.06    5944.80    6025.50    5944.80         
            指数                                                                               
            前営業日終値       5944.80                                                         
  シンガポ  ST指数           2504.76      -6.45      -0.26    2515.26    2528.02    2504.76        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       2511.21                                                         
  マレーシ  総合株価指数       1519.32      +2.94      +0.19    1518.50    1519.32    1494.19         
        ア                                                                                     
            前営業日終値       1516.38                                                         
  インドネ  総合株価指数      5244.072    +13.876      +0.27   5232.918   5256.305    5232.92         
      シア                                                                                     
            前営業日終値      5230.196                                                         
  フィリピ  総合株価指数       6034.03     +98.18      +1.65    5917.54    6034.03    5908.47        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       5935.85                                                         
  ベトナム  VN指数            890.14      +1.89      +0.21     891.61     894.58     884.88        
            前営業日終値        888.25                                                         
      タイ  SET指数         1293.80     -18.15      -1.38    1305.64    1305.85    1293.33         
            前営業日終値       1311.95                                                         
    インド  SENSEX指    38365.35     -51.88      -0.14   38498.07   38746.48   38275.45  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      38417.23                                                         
    インド  NSE指数        11317.35     -37.70      -0.33   11378.55   11437.25   11290.45         
            前営業日終値      11355.05                                                         
 

    東南アジア株式市場はまちまちで引けた。マニラ市場は、新型コロナウイルスの新規感染者数が8週間
ぶりの低水準に減少したことを受けて上昇した。域内市場では、米株先物相場がこの日のニューヨーク市場
の上昇を見込んだことも材料視された。
    投資家のリスク選好は、先週に新型コロナによる3月の急落以降大幅に値を上げてきたハイテク株に調
整売りが出て、世界的に安定化しつつあるとみられる。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは1.65%高の6034.03と、4営業日続伸で約3週
間ぶり高値を付けた。
    ユニオンバンク・オブ・フィリピンのチーフエコノミスト、ルーベン・アスンシオン氏は、新型ウイル
スの感染者数減と複数の経済指標が改善したことで、フィリピン経済の回復に対する国内のセンチメントは
「全体的に上向き傾向」にあると指摘した。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.19%高の1519.32。ジャカルタ
市場の総合株価指数は0.27%高の5244.07。 シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(
STI)は0.26%安の2504.76。連休明けだったバンコク市場のSET指数も1
.38%安の1293.80。
      
    中国株式市場は上昇して取引を終えた。割安株が選好される中、金融株が相場全体を支援した。ただ、
米中対立が一定の重しとなった。
    ハイテク銘柄の多い深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」指数は
0.4%高。上海証券取引所の新興ハイテク企業向け株式市場「科創板」の科創板50指数は0
.9%下落した。
    銀行や証券会社など金融株が上昇をけん引。CSI300銀行株指数は1.6%上昇し、
CSI・SWS証券株指数は2.1%上昇した。
    アナリストは、多くの景気循環セクターでバリュエーションが低い中、A株市場の急激な調整が続く根
拠はないとしている。
    香港株式市場も上昇。金融・通信株高を背景に序盤の下げを取り戻した。
    ハンセン通信株指数は1.4%高、ハンセン金融株指数は1.2%高。
      
    シドニー株式市場は続伸。新型コロナウイルス流行の経済的打撃に対応した追加救済策に向けて、オー
ストラリア政府が銀行に対して公債の引き受けを求めるとの報が広がり、市場センチメントが上向いた。
    マーカストゥデーのアナリスト、ヘンリー・ジェニングス氏は、投資家らは米株が先週の売り相場から
反発する可能性があると期待しているだろうと指摘した。
    豪四大銀行は1.3-1.7%高。
    8月の豪企業景気の現況を示す業況指数に対する市場の反応は乏しかった。ビクトリア州のロックダウ
ン(都市封鎖)や8月22日までの1カ月間の給与所得者の減少に伴い、同指数は弱い内容だった。
    ヘルスケア株指数は1.5%高。製薬大手CSLが2.1%高とけん引した。
    石油・ガス大手ウッドサイド・ペトロリアムとサントスは、それぞれ1%以上上昇し
、エネルギー株指数を押し上げた。
    
    ソウル株式市場は続伸。サムスン電子などハイテク株が相場を押し上げた。韓国国内の新型コロナウイ
ルス感染者数が減少していることも背景。
    サムスン電子は3.89%高。同社は米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズから
66億4000万ドルの供給契約を受注した。
    同業のSKハイニックスも1.28%高で、電気・電子機器株指数は3.03%高
だった。
    韓国では7日の新規感染者数は136人だった。前日は3週間ぶり低水準の119人で、1日の感染者
数は先月のピーク以降、減少基調にある。
    外国人投資家は305億ウォン(約2571万ドル)相当の売り越し。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up