for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

8月の米2年債入札、投資ファンドが229億ドル落札=財務省

[8日 ロイター] - 米財務省が8月に実施した2年債入札では、大手投資ファンドによる落札額が229億5600万ドルと、7月の214億8000万ドルから増えた。同省が8日発表した。

海外投資家の落札額は111億0400万ドル。前月は56億5700万ドルだった。財務省は総額540億ドルの2年債を発行。銀行、年金基金、債券ディーラーもその一部を落札した。

2年債入札と同じ週に実施された5年債入札では、大手投資ファンドによる落札額は268億9500万ドルで、前月の267億5700万ドルを上回った。同じ週の7年債入札の大手投資ファンドによる落札額は243億4100万ドルと、前月の251億1000万ドルから減少した。

海外投資家の5年債落札額は135億4600万ドル。前月は44億8000万ドル。7年債は125億6100万ドルで、前月の56億5700万ドルから増えた。

5年債の発行額は550億ドルで、7年債は510億ドルだった。

財務省はまた、総額80億ドルの30年物価連動国債(TIPS)を入札し、投資ファンドが40億2700万ドル、海外投資家が13億8000万ドルをそれぞれ落札した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up