for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

TikTok米事業売却期限の延長はない=トランプ米大統領

 トランプ米大統領は9月10日、中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)に提示した動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」の米事業売却期限は延長されないと述べた。9日撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

[ワシントン 10日 ロイター] - トランプ米大統領は10日、中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)に提示した動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」の米事業売却期限は延長されないと述べた。

ミシガン州訪問前に記者団に「閉鎖か売却かどちらかになる。期限の延長はない」と語った。

ティックトックにコメントを求めたが、まだ回答はない。

バイトダンスはトランプ大統領の売却命令に従い、9月半ばまでに合意をまとめるために売却先の検討を進めてきた。

トランプ氏に近い共和党のジョシュ・ホーリー上院議員も同日、ロイターの取材に対し、期限延長は支持しない考えを示していた。また、完全売却が含まれない結論は支持しないとした。

ロイターは今月初め、ティックトックの売却を巡り、バイトダンスと買い手候補らが4通りの方法を検討していると報じており、重要ソフトウエア抜きでティックトックの米国事業を買収する選択肢が入っているとしていた。

ホーリー氏は、情報を抜き取るバックドア(裏口)がソフトウエアのコードに仕組まれているはずで、バイトダンスはそれを正確に把握していると述べ、「つまり明確で完全な分離が必要だということだ」とした。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up