for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

官房長官に加藤厚労相の起用固まる、西村再生相は留任の見通し=報道

 複数の国内メディアによると、菅義偉自民党総裁は16日発足の新内閣で、官房長官に副長官を務めた経験のある加藤勝信厚生労働相を起用する方針を固めた。資料写真、2017年8月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 15日 ロイター] - 複数の国内メディアによると、菅義偉自民党総裁は16日発足の新内閣で、官房長官に副長官を務めた経験のある加藤勝信厚生労働相を起用する方針を固めた。

また、日本テレビによると、新型コロナウイルスへの対応に当たっている西村康稔経済再生担当相は留任の見通し。

後任の厚生労働相には、田村憲久元厚労相を再登板させる方向で調整に入ったと報じられている。

このほか、茂木敏充外相の再任が固まったことや、麻生太郎副総理兼財務相、赤羽一嘉国土交通相、橋本聖子五輪相の再任も複数のメディアが報じている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up