for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り低水準で推移、ECB内で意見対立

    [ロンドン 28日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                         
 米東部時間12時                                         
 19分                                       
 *先物          清算値  前日比   前営業日  コード
                                      終盤  
 3カ月物ユーロ  100.51    0.00     100.51         
 独連邦債2年物  112.30   -0.01     112.31          
 独連邦債5年物  135.22   -0.01     135.23          
 独連邦債10年  174.62   -0.05     174.67          
 物                                         
 独連邦債30年  222.64   -0.26     222.90          
 物                                         
 *現物利回り    現在値  前日比   前営業日  コード
                                      終盤  
 独連邦債2年物  -0.701  +0.002     -0.706            
 独連邦債5年物  -0.714  +0.002     -0.716            
 独連邦債10年  -0.525  +0.002     -0.529             
 物                                         
 独連邦債30年  -0.093  +0.006     -0.097             
 物                                         
 

    ユーロ圏金融・債券市場では、利回りが最近の低水準付近で推移委
した。ロックダウン(都市封鎖)強化につながる可能性がある新型コロ
ナウイルス第2波に対処する経済運営策を巡り、欧州中央銀行(ECB
)内で見解の相違が大きくなっているという報道を受けた。
    ロイターは、ECB関係者8人の話として、政策当局者の意見対立
が大きくなっていると報じた。
    中国の経済指標が改善したことを受け、ドイツ10年債利回りDE1
0YT=RRは序盤に上昇したが、横ばいのマイナス0.53%に戻した。
先週は1カ月半ぶり水準のマイナス0.539%を付けた。
    他の大半の域内国債利回りも、序盤の上昇から下げて横ばいとなっ
た。
    ECB理事会メンバーのビスコ・イタリア銀行総裁は27日、ユー
ロ上昇は懸念要因であり、ECBのインフレ目標の達成を一段と阻害す
るようであれば、確実に対応するとの認識を示した。
    INGのアナリストはリサーチノートで、「リスク心理悪化と最近
のハト派的発言により、ユーロの金利はすでにある程度の緩和が織り込
まれている」と指摘した。
    イタリア国債利回りはわずかに低下し、10年債利回りIT10YT=RR
は0.88%。先週付けた11カ月ぶり水準の0.827%から遠く
ないところで推移した。
    
   

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up