for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=独10年債利回り7週ぶり低水準、物価指標受け

    [アムステルダム 29日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                         
 米東部時間11時                                         
 47分                                       
 *先物          清算値  前日比   前営業日  コード
                                      終盤  
 3カ月物ユーロ  100.51    0.00     100.51         
 独連邦債2年物  112.31   +0.01     112.30          
 独連邦債5年物  135.28   +0.06     135.22          
 独連邦債10年  174.87   +0.25     174.62          
 物                                         
 独連邦債30年  223.82   +1.18     222.64          
 物                                         
 *現物利回り    現在値  前日比   前営業日  コード
                                      終盤  
 独連邦債2年物  -0.702  -0.009     -0.702            
 独連邦債5年物  -0.728  -0.013     -0.714            
 独連邦債10年  -0.546  -0.020     -0.527             
 物                                         
 独連邦債30年  -0.117  -0.026     -0.095             
 物                                         
 
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、ドイツ10年債利回りが7週間ぶり
の水準に低下した。独消費者物価指数(CPI)が予想を下回ったこと
を受けた。
    ドイツ連邦統計庁が29日に発表した9月のCPI速報値は、欧州
連合(EU)基準(HICP)で前年比0.4%低下した。新型コロナ
ウイルス感染拡大を受けた景気対策の一環として政府が実施した付加価
値税率(VAT)の引き下げのほか、エネルギー価格の低下が押し下げ
要因となり、2015年1月以来の低水準となった。
    欧州中央銀行(ECB)内では、タカ派メンバーが夏場に出てきた
一連の予想を上回る経済指標などの好材料について、ECBが過小評価
していると主張。逆にハト派メンバーはラガルド氏に対し、経済成長へ
のリスクとユーロ高の脅威をもっと強調するべきだと圧力をかけている
。
    DZバンクのストラテジスト、レネ・アルブレヒト氏は、「インフ
レ率が下がれば下がるほど、(ハト派メンバーは)有利になる」と指摘
。11月3日の米大統領選を控えた10月のECB理事会では、追加刺
激策は予想していないと述べた。
    独国債はインフレ指標に若干反応し、10年債利回り
は1.6ベーシスポイント(bp)低下のマイナス0.541%。
    イタリア政府は29日、82億5000万ユーロ規模の国債入札を
実施。5年債の落札利回りは0.35%と、1月以来の低水準だった。
    イタリア10年債利回りは4bp低下の0.791%
となった。
    
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up