for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=上昇、消費関連やヘルスケアが主導

    [北京/上海 30日 ロイター] - 
    
 中国                   前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数         3,238.8649  + 14.5056     + 0.45  3,232.710
                                                               4 
 前営業日終値         3,224.3593                                 
 CSI300指数<.C   4,620.919   + 29.119     + 0.63  4,607.575
 SI300>                                                          
 前営業日終値          4,591.799                                 
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         23,549.47    + 273.94     + 1.18  23,548.89
                                                                 
 前営業日終値         23,275.53                                  
 ハンセン中国株指数<   9,436.77    + 155.25     + 1.67  9,415.38 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値          9,281.52                                  
 
    前場の中国株式市場は上昇。9月の製造業購買担当者景気指数(P
MI)を好感し、消費関連株やヘルスケアが株高を主導した。    
    上海総合指数前場終値は14.5056ポイント(0.4
5%)高の3238.8649。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         前場終値は29.119ポイント(0.6
3%)高の4620.919。
    中国国家統計局が30日発表した9月の製造業PMIは51.5で
、8月の51.0から上昇。景況改善・悪化の分岐点の50を引き続き
上回り、新型コロナウイルス危機からの回復を示した。  
  
    また、10月1日の国慶節から始まる大型連休を控え、おう盛な消
費への期待から消費者関連が上昇した。中国株式市場は1日から8日ま
で休場となる。
    
    香港株式市場も上昇。不動産株の上昇が目立った。
    ハンセン指数前場終値は273.94ポイント(1.18%
)高の2万3549.47。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は155.
25ポイント(1.67%)高の9436.77。
    地元証券は、中国の祝日を控え、薄商いと海外市場に対する不透明
感の中で投資家が積極的に押し目買いに動く可能性を指摘した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up