for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(30日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [30日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3218.0521   - 6.3072     - 0.20  3232.7104  3244.9134  3202.3435 前営業日終値     3224.3593                                                         
      中国  CSI300指    4587.395     -4.404      -0.10   4607.575   4634.724   4563.411  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      4591.799                                                         
      香港  ハンセン指数      23459.05    +183.52      +0.79   23548.89   23780.87   23368.49        
            前営業日終値      23275.53                                                         
      香港  ハンセン中国株     9397.37    +115.85      +1.25    9415.38    9535.98    9351.94         
            指数                                                                               
            前営業日終値       9281.52                                                         
      韓国  総合株価指数          休場          -          -          -          -          -         
            前営業日終値             -                                                         
      台湾  加権指数          12515.61     +47.88      +0.38   12483.65   12568.68   12466.58         
            前営業日終値      12467.73                                                         
        豪  S&P/ASX     5815.90    -136.20      -2.29    5952.00    5952.00    5815.90         
            指数                                                                               
            前営業日終値       5952.10                                                         
  シンガポ  ST指数           2466.62      -4.99      -0.20    2482.49    2489.17    2465.45        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       2471.61                                                         
  マレーシ  総合株価指数       1504.82      +0.92      +0.06    1505.77    1512.95    1497.78         
        ア                                                                                     
            前営業日終値       1503.90                                                         
  インドネ  総合株価指数      4870.039     -9.059      -0.19   4896.432   4903.864    4841.36         
      シア                                                                                     
            前営業日終値      4879.098                                                         
  フィリピ  総合株価指数       5864.23     +22.63      +0.39    5863.50    5878.53    5849.50        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       5841.60                                                         
  ベトナム  VN指数            905.21      +1.23      +0.14     904.34     907.00     900.44        
            前営業日終値        903.98                                                         
      タイ  SET指数         1237.04     -20.30      -1.61    1259.08    1260.06    1236.53         
            前営業日終値       1257.34                                                         
    インド  SENSEX指    38067.93     +94.71      +0.25   38068.89   38236.34   37828.11  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      37973.22                                                         
    インド  NSE指数        11247.55     +25.15      +0.22   11244.45   11295.40   11184.55         
            前営業日終値      11222.40                                                         
 
    東南アジア株式市場はまちまち。中国の好調な経済統計で上昇したものの、米大統領選の第1回テレビ
討論会における混乱で投資家心理が世界的に悪化した。
    討論会ではトランプ米大統領と民主党のバイデン前副大統領が激しく対立し、11月の大統領選でトラ
ンプ大統領が落選結果を受け入れるかどうかが疑問視された。
    一部アナリストによると、大統領選でトランプ氏が勝てば、中国との関係に絡んでアジア株の値動きは
荒くなるという。米ゴールドマン・サックスのアナリストは29日、バイデン氏の大統領選と民主党の上下
院選の勝利で株式市場は支援されるとの見方を示した。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.19%安の4870.039。シンガポール市場のスト
レーツ・タイムズ指数(STI)は0.2%安の2466.62で終了。バンコク市場のSET指数
は1.61%安の1237.04。
    一方、マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.39%高の5864.23。クアラルンプール
市場の総合株価指数KLCIは0.06%高の1504.82で引けた。
    
    中国株式市場は反落して終了した。好調な9月の製造業購買担当者景気指数(PMI)を受けて楽観的
なムードが強まったが、不動産や素材関連株が売られ値を消す展開となった。月間ベースでは2019年5
月以来の大幅な下げを記録した。    
    9月は上海総合指数が5.23%、CSI300指数が4.75%それぞれ下落した。米中関係の緊張
への警戒感や、新型コロナウイルス流行の第2波を懸念した海外市場の下落が圧迫した。
    中国の半導体受託生産(ファウンドリー)大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)は9月に25%下
落した。米政府が同社向けの一部輸出を規制したことが背景にある。
    30日は深セン証券取引所の創業板(チャイネクスト)総合指数が0.44%高、上海証券取引
所の新興ハイテク企業向け市場「科創板」の科創板50指数は2.07%上昇した。
    
    香港株式市場は上昇して引けた。中国恒大集団の香港上場株が急伸し、不動産株を押し上げ
た。
    エネルギー株が0.3%安。半面、IT(情報技術)株が2.08%高、金融株<.H
SNF>が0.08%高、不動産株が2.03%高。
    中国恒大集団は後場終盤に20%高。同集団は流動性ひっ迫懸念が強まる中、投資家からの支援を確保
した。
    香港金融市場は10月1日が国慶節、同月2日が中秋節のため休場。取引は同月5日に再開される。
    
    シドニー株式市場は3営業日続落。米国株の先物が下落した流れを引き継いだ。米大統領選の1回目の
テレビ討論会を受け、警戒感が広がった。
    トランプ米大統領と民主党のバイデン候補とのテレビ討論会で、トランプ氏が選挙の結果を受け入れる
かどうかが疑問視され、米株先物の売りが優勢となった。
    スモーリング・ストックブローキングのマネジングディレクター、ブラッド・スモーリング氏は「米大
統領選とこの日の討論会で市場の不透明感が増した」とし「選挙の結果がどうであれもめるだろう。株式市
場の不透明感が一段と増す」との見方を示した。
    鉱業株指数は2.3%安。BHPグループは2.9%安、リオ・ティントは
1.3%安。
    金融株指数は2.2%安。コモンウェルス銀行(CBA)とウエストパック銀<WBC.AX
>はそれぞれ一時1.6%下落した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up