for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式こうみる:システム障害による売買停止、相場の流れに影響せず=大和証 木野内氏

[東京 1日 ロイター] -

<大和証券 チーフテクニカルアナリスト 木野内栄治氏>

東証のシステム障害については、2018年10月に起きた直近のケースでは、その後に相場が下落したため、嫌なイメージを抱く向きが多いと思うが、システム障害による売買停止の後に相場が崩れたことはほとんどなく、これを心配する必要はない。大証の日経平均先物は堅調に推移しており、今回の売買停止が相場の流れに影響を与えることはないとみている。

一方、先物が堅調に推移しているのは、ムニューシン米財務長官の発言が、トランプ政権が民主党に歩み寄ったとの印象を与え、これが買い安心感を誘ったのではないか。昨日の米大統領選挙のテレビ討論会は内容がひどいと感じさせ、ムニューシン発言はそれを取り繕った可能性もある。しかし、これによって政府機関の閉鎖回避の可能性が高まった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up