for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=小幅上昇、決算好感も石油株とバイエル売られ失速

    [1日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    361.80    +0.71  +0.20    361.09          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1402.27    +3.17  +0.23   1399.10          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3194.09    +0.48  +0.02   3193.61  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場は小幅に上昇して取引を終えた。好決算を材料に日中は伸びたものの、
石油大手やドイツの製薬・化学大手バイエルが売られ、上昇幅を圧縮した。
    スウェーデンのファストファッション大手H&Mは6.1%上昇。第3・四
半期利益見通しが市場予想を上回ったほか、新型コロナウイルスによってオンライン購入
者が増える中、来年から数百店舗を閉鎖する計画を発表した。STOXX欧州600種小
売株指数は2.45%上昇し、部門別で最も好調だった。
    一方、石油・ガス株指数は1.70%下落し、部門別で最も大幅に値を下げ
た。新型コロナ感染の増加で原油の需要見通しが低迷し、原油相場が5%下落した。石油
大手のトタルとBP、ロイヤル・ダッチ・シェルは2.4%か
ら3.7%下落した。
    この日発表された9月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)は8月から上
昇し、市場予想と一致した。
    ドイツのクセトラDAX指数は0.23%下落した。バイエルが
13.1%安となり、全体水準を押し下げた。来年の調整後利益が減るほか、農業部門の
資産の評価額を100億ユーロ近く引き下げる可能性があるとの見通しが不安視された。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up