for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ローソン、20年3―8月期は54.6%の営業減益 売上高12.5%減

ローソンが8日公表した2020年3―8月期の連結営業利益は、前年同期比54.6%減の166億円だった。新型コロナウイルスの影響で客足が落ち込み、売上高が大きく減少した。写真は2017年12月4日に東京都内で行われたイベントで撮影されたローソンのロゴマーク。(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 8日 ロイター] - ローソンが8日公表した2020年3―8月期の連結営業利益は、前年同期比54.6%減の166億円だった。新型コロナウイルスの影響で客足が落ち込み、売上高が大きく減少した。

売上高は同12.5%減の3228億円。純利益は同83.6%減の33億円だった。

2021年2月期の連結営業利益が前年比44.4%減の350億円との通期見通しを据え置いた。リフィニティブがまとめたアナリスト予想の平均は391億円。純利益予想は同75.1%減の50億円。

*一部サイトで正しく表示されなかったため、再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up