for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国務長官が日豪印との連携を強調、中国共産党を強く非難

[東京 6日 ロイター] - 日本を訪問中のポンペオ米国務長官は日豪印との外相会談の冒頭、4カ国の連携がこれまで以上に重要だと述べ、「中国共産党の搾取、腐敗、抑圧からパートナーを守らなくてはならない」と語った。「南アジア、東南アジア、メコン、ヒマラヤ、台湾海峡で起きていることはその一部に過ぎない」と述べた。

ポンペオ氏は、「4カ国は『自由で開かれたインド太平洋』構想の実現を目指しており、この会議で結果を出したい」と語った。

*記事の詳細はこの後送信します。新しい記事には見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up