for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=小幅下落、原油安でエネルギー株に売り

    [7日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       5946.25    -3.69  -0.06   5949.94          
 
    
    ロンドン株式市場は小幅に下落して取引を終えた。トランプ米大統領が協議を停止し
た新型コロナウイルスの追加支援対策について投資家が新たな手掛かりを模索する中、原
油が値を下げエネルギー株が売られた。
    トランプ氏は支援策を巡る野党民主党との協議を停止。米原油在庫が市場予想を上回
ったこともあり、原油は2.5%近く値を下げた。
    FTSE350種原油・天然ガス株指数は1.73%下落した。
    小売り大手テスコは、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)の影響で
売り上げが伸びたほか、21年度の営業利益が前年と同じ水準になるとの見通しを示し、
一時は値上がりしたものの、0.7%安で取引を終えた。
    一方、建設・資材株指数は2.38%上昇。英住宅金融大手ハリファッ
クスが報告書で、9月の英住宅価格が2016年6月以来の伸びだったとしたことが材料
視された。
    警備会社大手のG4Sは0.2%高。カナダの同業ガーダ・ワールド・セキ
ュリティによる買収提案を再び拒否した。G4Sの株主に対する買収に関する文言が誤解
を招くと指摘した。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up