for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=上昇、IT株が高い

    [ベンガルール 8日 ロイター] - 
 インド             日本時間14時33    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<      40,386.95   + 508.00   + 1.27  40,204.32
 .BSESN>                                                        
 前営業日終値           39,878.95                               
                    日本時間14時32    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数             11,877.15   + 138.30   + 1.18  11,835.40
                                                                
 前営業日終値           11,738.85                               
    序盤のインド株式市場は上昇。ソフトウエア大手のタタ・コンサルタンシー・サービ
シズ(TCS)が最大22億ドルの自社株買いを決定し、同業ウィプロ<WIPR.NS
>も自社株買い検討を表明したことを受け、IT株が上げている。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0348GMT(
日本時間午後0時48分)時点で、0.93%高の1万1848.20。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.95%高の4万0
258.52。
    ニフティIT株指数は3.7%高。TCSは一時4.8%上昇し、上場来
高値の2877.9ルピーを付けた。同社の7ー9月期の営業利益率は26.2%と、前
年同期の24%を上回った。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up