for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(9日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [9日 ロイター] - 
                                   終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
        中国  上海総合指数     3272.0762  + 54.0241     + 1.68  3262.6105  3280.5124  3260.1873 前営業日終値     3218.0521                                                         
        中国  CSI300指    4681.141    +93.746      +2.04   4663.610   4695.404   4655.085           
              数                                                                                 
              前営業日終値      4587.395                                                         
        香港  ハンセン指数      24119.13     -74.22      -0.31   24343.81   24343.81   24059.29        
              前営業日終値      24193.35                                                         
        香港  ハンセン中国株     9617.85      -6.63      -0.07    9690.35    9690.56    9600.04         
              指数                                                                               
              前営業日終値       9624.48                                                         
        韓国  総合株価指数          休場          -          -          -          -          -         
              前営業日終値             -                                                         
        台湾  加権指数              休場          -          -          -          -          -         
              前営業日終値             -                                                         
          豪  S&P/ASX     6102.20      +0.20       0.00    6102.00    6127.40    6087.60         
              指数                                                                               
              前営業日終値       6102.00                                                         
  シンガポー  ST指数           2532.96     -10.15      -0.40    2547.94    2547.97    2532.41        
          ル 前営業日終値       2543.11                                                         
  マレーシア  総合株価指数       1530.35     +10.92      +0.72    1516.94    1532.53    1512.74         
              前営業日終値       1519.43                                                         
  インドネシ  総合株価指数      5053.663    +14.521      +0.29   5036.476   5057.836    5029.15         
          ア 前営業日終値      5039.142                                                         
  フィリピン  総合株価指数       5931.61     -11.05      -0.19    5943.71    5943.71    5908.52        
              前営業日終値       5942.66                                                         
    ベトナム  VN指数            924.00      +5.16      +0.56     919.48     924.00     917.70        
              前営業日終値        918.84                                                         
        タイ  SET指数         1267.14      -7.69      -0.60    1279.79    1280.81    1264.24         
              前営業日終値       1274.83                                                         
      インド  SENSEX指    40509.49    +326.82      +0.81   40226.25   40585.36   40066.54          
              数                                                                                 
              前営業日終値      40182.67                                                         
      インド  NSE指数        11914.20     +79.60      +0.67   11852.05   11938.60   11805.20         
              前営業日終値      11834.60                                                         
    東南アジア株式市場は、まちまちで引けた。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.19%安で終了。フィリピンの新型コロナ
ウイルス感染症による8日の死者数が、約3週間ぶりの大幅増加となったことや、経済再
建を図る予算案の議会通過が遅れる可能性をめぐる根強い不安が弱材料となった。また、
8月の貿易統計で輸出と輸入がいずれも大幅に落ち込んだことから、フィリピン経済の脆
弱(ぜいじゃく)さに対する不安が高まった。
        
    中国株式市場は大型連休明けの中国株式市場は大幅高で取引を終えた。堅調な経済指
標に加え、連休中の観光に回復が見られたことを好感した。
    上海総合指数終値は54.0241ポイント(1.68%)高の3272.
0762。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は93.746ポイント(2.04%)高の4681.141。
    中国文化観光省の発表によると、1日からの連休中に観光地を訪れた国内旅行者は6
億3700万人で前年の79%の水準だったが、5月の水準からは回復した。[nL4N2H010
B]        
    消費関連株指数は1.94%、運輸株指数は2.36%高
それぞれ上昇した。
    ヘルスケア関連株は3.12%急伸。中国外務省が9日、新型コロナウ
イルスワクチン共同購入・配分の国際枠組み「COVAX」に正式に参加したと発表した
ことが材料視された。
    
    香港株は金融株が売られ下落して引けた。ただ米国の新型コロナ経済対策への期待感
や大統領選と議会選挙で民主党が勝利するとの観測から、週間ベースでは3%近く上昇し
た。

    シドニー株式市場は前日と横ばいで引けたものの、週間の上昇率は5.4%と6カ月
ぶりの大きさとなった。今週はオーストラリア政府が景気後退からの脱却を図り数百億ド
ル規模の支出を予算に盛り込んだ一方、トランプ米大統領が追加経済対策に関してまちま
ちな内容のメッセージを出すなど、大きな動きが続いた。  
    マーカストゥデー・ファイナンシャル・ニューズレターの上級アナリストでポートフ
ォリオ・マネジャーのヘンリー・ジェニングス氏は、相場が上げ一服で調整局面に入ろう
としていると分析した。  
    今週はサブ指数が軒並み大きく上昇した。エネルギー株はここ1週間の原油
相場の上昇を背景に9%高。ウッドサイド・ペトロリアムとサントスは
、週間でそれぞれ約9.5%上昇した。  
    金融株は週間で約4カ月ぶりの大幅高となり、「四大銀行」は6.2─10
%上げた。ジェニングス氏は、銀行株が依然として豪予算案による恩恵を受けており、減
税の発表も支援材料になるとの見解を示した。  
    ハイテク株指数は週間で7.8%高、鉱業株指数は5.2%高。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up