for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送-ホットストック:オンワードは連日の年初来安値、営業損失が拡大見込み

(企業コードを追加しました)

[東京 12日 ロイター] - オンワードホールディングスが売り優勢の展開となり、連日の年初来安値となった。今期の業績見通しで営業損失の拡大が予想されることが嫌気されている。

同社は9日、2021年2月期の通期営業損益見通しは89億円の赤字と、前年同期の30億円から赤字幅が膨らむと発表。これまで同社は今年度の業績予想を公表していなかった。下期は黒字転換を見込み、純利益66億円を予想する。期末配当は1株12円と、昨年同期の24円から減配となるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up