for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京外為市場・15時=ドル105円半ば、対人民元で売り

    [東京 12日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 105.47/49 1.1820/24 124.67/71
 午前9時現在 105.61/63 1.1813/17 124.79/83
 NY午後5時 105.59/62 1.1824/28 124.92/96

    午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅安の105
円半ば。ドルが中国人民元に対して売られたことで、対円でも上値の重さが目立ったとい
う。
    
     きっかけは中国人民銀行(中央銀行)が10日、金融機関が外為市場でフォワード
取引を行う際の法定準備金を、12日から撤廃すると発表したこと。ゴールドマン・サッ
クスは人民銀が、最近の元上昇を懸念していることを示している、と指摘した。[nL4N2H2
0J8]            
    
    実際、この日のオンショア人民元          は一時6.7310元まで下落、前週末
につけた17カ月ぶり高値から反落した。
    
    前週末の9日、元は1日の上昇率としては2005年以来の大幅高を記録。米大統領
選で野党・民主党のバイデン前副大統領が勝利し、米中関係が改善するとの見方が広がっ
たことが、主な理由とみられている。
    
    ところが元は次第に反転上昇。日本時間午後には6.71元前半へじり高となった。
「元の下落局面は中国資産投資の好機と捕らえる向きが少なくない」(外銀)という。
    
    中国中央国債登記結算(CCDC)によると、外国人投資家の中国国債保有高は9月
末時点で1兆6800億元と過去最高を記録した。FTSEラッセルは9月、同社の世界
国債インデックス(WGBI)に中国国債を組み入れると発表している。            
    
    対元でドルが売られたことで、ドル/円は朝方の高値105.82円から、午後には
105.43円まで下落した。
    
    

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up