for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(13日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [13日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3359.7499   + 1.2847     + 0.04  3353.1213  3361.8315  3334.4989 前営業日終値     3358.4652                                                         
       中国  CSI300指    4839.201    +16.043      +0.33   4812.899   4845.919   4795.373           
             数                                                                                 
             前営業日終値      4823.158                                                         
       香港  ハンセン指数          休場          -          -          -          -          -        
             前営業日終値             -                                                         
       香港  ハンセン中国株        休場          -          -          -          -          -         
             指数                                                                               
             前営業日終値             -                                                         
       韓国  総合株価指数       2403.15      -0.58      -0.02    2416.85    2418.89    2385.87         
             前営業日終値       2403.73                                                         
       台湾  加権指数          12947.13      -8.78      -0.07   12988.44   12994.66   12857.10         
             前営業日終値      12955.91                                                         
         豪  S&P/ASX     6195.70     +63.70      +1.04    6132.00    6214.70    6132.00         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6132.00                                                         
 シンガポー  ST指数           2567.65     +15.23      +0.60    2556.40    2570.19    2547.12        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       2552.42                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1525.20      +6.77      +0.45    1514.18    1527.04    1512.46         
             前営業日終値       1518.43                                                         
 インドネシ  総合株価指数      5132.572    +39.473      +0.78   5093.422   5132.959    5064.17         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      5093.099                                                         
 フィリピン  総合株価指数       5923.23     -13.82      -0.23    5938.61    5946.07    5920.77        
             前営業日終値       5937.05                                                         
   ベトナム  VN指数            929.86      +4.03      +0.44     926.76     930.96     923.78        
             前営業日終値        925.83                                                         
       タイ  SET指数            休場          -          -          -          -          -         
             前営業日終値             -                                                         
     インド  SENSEX指    40625.51     +31.71      +0.08   40592.54   40786.82   40461.97          
             数                                                                                 
             前営業日終値      40593.80                                                         
     インド  NSE指数        11934.50      +3.55      +0.03   11934.65   11988.20   11888.90         
             前営業日終値      11930.95                                                         
 東南アジア株式市場は、おおむね上昇して引けた。9月の中国の貿易統計が良好な内容だ
ったことが寄与した。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は0.78%高。ビクトリア・インターナショナル銀
行やBRIシャリア銀行が大幅高となった。
    インドネシア銀行(中央銀行)はこの日主要政策金利を4%に据え置き、通貨ルピア
相場に対する一段の低下圧力の回避を図った。ただ、景気支援策として量的緩和を活用す
る姿勢を改めて表明した。
    クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは一時下げた後で上昇に転じ、終値は
0.45%高。石油精製大手ペトロナス・ダガンガンや、投資持ち株会社のハ
ップセン・コンソリデーテッドが大きく上昇した。
    新政権樹立に必要な過半数の議員から支持を得たと主張しているマレーシアの野党指
導者アンワル氏が、首相任命権を持つアブドラ国王と面会し、模様眺めが広がった。AN
Zのアジア調査部門トップのクーン・ゴー氏は「市場は新たな進展にあまり反応していな
いようだ。政権交代の可能性が高いと見込んでいないことを物語っているかもしれない」
と語った。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.6%高。マニラ市場
の主要株価指数PSEiは0.23%安。
    バンコク市場はラーマ9世国王記念日のため休場。
    
    中国株式市場は前場の下げから持ち直し、プラス圏で引けた。貿易統計や自動車販売
データを受けて、地合いが改善した。
    中国汽車工業協会(CAAM)が発表した9月の国内自動車販売台数は前年同月比1
2.8%増の257万台で、6カ月連続の増加となった。
    9月の中国のドル建て輸出は前年同月比9.9%増加した。伸び率はアナリスト予想
の10%とほぼ同水準となり、8月の9.5%を上回った。輸入は13.2%増で今年最
高の伸びを記録した。
    深セン指数は0.67%高。チャイネクスト総合は0.264%高。
    
    香港市場は台風接近の影響で終日取引停止。
    
    ソウル株式市場は9営業日ぶりに小反落して引けた。韓国の新型コロナウイルスの新
規感染者数が3桁台まで急増したことが地合いを圧迫した。
    外国人投資家は2091億ウォン相当の買い越し。
    ハナ投資証券のアナリストは、朝方に株価が機関投資家の利益確定売りで急落した後
、輸出回復を示した中国の貿易統計を背景に下げ幅が縮小したと指摘した。
    個別銘柄では、現代自動車が0.56%安、LG化学が4.
17%安。
    出来高は7億1498万株。取引された904銘柄のうち、上昇は320銘柄。

    シドニー株式市場は7営業日続伸して引けた。景気や配当をめぐる期待を背景に金融
株が急上昇した。また、ハイテク株は米国市場で同業株が上昇した流れを引き継いだ。
    金融株指数は8月12日以来の高値まで上昇した後、1.7%高で終わった
。「四大銀行」は1.7─3.3%高。スモリング・ストックブローキングのマネジング
ディレクター、ブラッド・スモリング氏は「配当再開を確信している投機筋にとって、銀
行株は依然妙味がある」と分析した。
    ハイテク株指数は1.6%高と、過去最高値を付けた。米アップル
やアマゾン・ドット・コムの上昇につれた。
    通信サービス株指数は2.4%高。通信大手テルストラは年間配当
を据え置いたことが好感され、4%超上昇した。
    こうした中、鉱業株指数は0.3%下落し、株価上昇を抑制した。中国がオ
ーストラリアからの石炭輸入を停止したとの報道を受け、石炭関連株に引き下げられた。

    下落率が最大だったのはウエスト・アフリカン・リソーシズの10.74%
。アイオニアは4.88%下げた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up