for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国反落、不動産株に売り 利益確定の動きも

    [北京 14日 ロイター] - 
 中国                         終値     前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数            3,340.7782  - 18.9717  - 0.56  3,353.6247  3,353.6247  3,332.9635
                                                                                          
 前営業日終値            3,359.7499                                                       
 CSI300指数<.CSI3   4,807.102   - 32.099  - 0.66  4,830.458   4,830.458   4,795.907 
 00>                                                                            
 前営業日終値             4,839.201                                                       
    中国株式市場は反落した。中国政府が債務比率に新たな上限を設定する中、資金調達
を巡る圧力の高まりを背景に、不動産株が売られた。農業関連株は利食い売りで下げた。
    上海総合指数終値は18.9717ポイント(0.56%)安の3340.
7782。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI30
0指数         の終値は32.099ポイント(0.66%)安の4807.102。
    不動産株指数は1.21%安。農業関連株は1.4%安。
    中国の不動産開発大手、中国恒大集団は14日、株式の売却を通じて5億
5500万ドルを調達したと発表したが、調達額は当初の目標の半分にとどまった。中国
政府は、不動産開発会社の借り入れが過剰とみて、債務比率に新たな上限を設定している
。
    浙商証券のアナリストは、中国の習近平国家主席による深セン経済特区設置40年を
記念する演説への期待感から今週上昇していた銘柄に、利益確定の売りが出たと指摘する
。主席はきょうの演説で、深センで財産権と企業家の保護を強化する方針を表明した。[n
L4N2H51CT]

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up