for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、英EU交渉進展の兆しでポンド上昇

    [14日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 FTSE100種           5935.06    -34.65   -0.58     5969.71          
 
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英国と欧州連合(EU
)の通商交渉が進展している兆しからポンドが値上がりし、輸出銘柄の
押し下げ要因となった。
    FTSE350製薬・バイオテクノロジー株指数と銀
行株指数の値下がりが目立った。
    一方、英国のEU離脱を巡る市場心理の指標とみなされる国内銘柄
が多い中型株のFTSE250種指数は0.33%上昇した。
交渉関係筋や文書によると、通商交渉はジョンソン英首相が設定した交
渉期限である15日以降も続く見込みだ。
    資産運用会社アッシュモア・グループは7.7%上昇した
。第1・四半期の資産運用額の増加が流出額を上回ったことが好感され
た。
    料理宅配サービスを展開するジャスト・イート・テイクアウェー・
ドットコムのロンドン上場株は6.4%高だった。第3・四半
期の受注が46%増加したことが好感された。
    住宅建設のバラット・デベロップメンツは1.7%上昇。
過去3カ月の先売り件数が17%近く伸びたことが好感された。バラッ
トが押し上げ要因となり住宅建設株指数は0.32%上昇
した。
    一方、オンラインファッション小売りのASOS(エイソス)<ASO
S.L>は10.3%急落。消費者需要に関して慎重な見通しを示したこと
が不安視された。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up