for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国下落、貴州茅台が安い 香港休場

    [上海 26日 ロイター] - 
 中国                  前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数<.SSEC  3,254.5352  - 23.4620     - 0.72  3,258.702
 >                                                            8 
 前営業日終値        3,277.9972                                 
 CSI300指数<.   4,694.978   - 23.510     - 0.50  4,684.047
 CSI300>                                                        
 前営業日終値         4,718.488                                 
 
    中国株式市場は下落して前場を終えた。第3・四半期決算が予想を下回った酒造大手
、貴州茅台が下げを主導した。
    中国株式市場は上海総合指数       前場終値は23.4620ポイント(0.72
%)安の3254.5352。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は23.510ポイント(0.50%)安の4694.978。
    貴州茅台は一時6.7%安。第3・四半期の純利益は前年比6.9%増の112億元
(16億8000万ドル)と、市場予想を下回った。
    市場関係者は、26日から始まる中国共産党の第19期中央委員会第5回全体会議(
5中全会)に注目している。2021-25年の経済政策の運営方針が決まる見通しで、
経済の停滞を防ぐため、経済成長と改革のバランスを取るとみられている。
    金融大手アント・グループの上海・香港市場への同時上場にも関心が集まっている。
関係筋によると、上海では最大173億ドルを調達する可能性がある。香港市場を合わせ
た資金調達額は約350億ドルと、過去最大となる可能性がある。   
    香港株式市場は重陽節の振り替え休日のため休場。取引再開は27日。
    
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up