for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トヨタ、「ノア」など21万台を追加リコール 燃料ポンプに不具合

[東京 28日 ロイター] - トヨタ自動車は28日、2017年から19年にかけて生産した「ノア」「ヴォクシー」「エスクァイア」「レクサス」など39車種について、約21万台のリコール(回収・無償の改修)を国土交通省へ届け出た。

低圧燃料ポンプのインペラ(樹脂製羽根車)がポンプケースと接触して燃料ポンプが作動不良となり、最悪の場合、走行中エンストに至る恐れがあるという。

トヨタは3月に同車種(13─18年製造)で同じ不具合によるリコールを届け出ている。

田中志保

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up