for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-米金融・債券市場=長短利回り格差が拡大、米株高など受け

 (表を更新しました)
    [ニューヨーク 29日 ロイター] -    
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     17時05分    94*15.00   1.6094%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    95*11.00   1.5710%             
                            値                        
 10年債(指標銘      17時05分    98*02.00   0.8314%             
 柄)                                                 
                    前営業日終    98*17.00   0.7810%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     17時05分    99*12.25   0.3749%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*17.25   0.3430%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     17時05分    99*30.25   0.1525%            
 )                                                   
                    前営業日終    99*30.38   0.1500%             
                            値                        
    
                       清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物12     172*27.00  174*01.00        
 月限                                     
 Tノート先物12     138*13.00  138*25.50        
 月限                                     
        
    米金融・債券市場では、長期債利回りの上昇が短期債を上回り、利
回り格差が広がった。
    米国株式市場は、決算発表を控え大手テクノロジー株に買いが入り
、上昇して取引を終えた。新型コロナウイルス感染の世界的な再拡大や
来週に迫った米大統領選を背景に、前日の米株主要指数は3%超下落し
ていた。
    米債市場は午後になってリスクオンの動きに追随。長期債利回りが
1週間ぶり水準に上昇した。
    終盤の取引では、10年債利回りが5ベーシスポイン
ト(bp)上昇の0.831%となり、2年債利回りはほぼ
横ばいの0.153%。2年債と10年債の利回り格差
は、前日の62.3bpから63.3bpに拡大した。
    長期債利回りは、この日午後に行われた530億ドル規模の7年債
入札前後に上昇。供給増と弱い引き合いを受け、価格押し下げと利回り
上昇につながった。
    ジェフリーズのエコノミスト、トム・サイモンズ氏は、国債の動き
は市場の流動性がやや限定的であることが理由かもしれないと指摘。米
債ディーラーは年末に向け備えて利益を確定しようとしているため、追
加供給を吸収しようとしていないとの見方を示した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up