for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=南欧国債利回り低下、ECBの追加緩和に期待

    [アムステルダム/ロンドン 30日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間13時26                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.52    -0.01      100.53         
 独連邦債2年物     112.47    -0.02      112.49          
 独連邦債5年物     135.87    -0.08      135.95          
 独連邦債10年物   176.15    -0.16      176.31          
 独連邦債30年物   228.76    -0.36      229.12          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.794   +0.009      -0.806            
 独連邦債5年物     -0.824   +0.011      -0.831            
 独連邦債10年物   -0.631   +0.007      -0.638             
 独連邦債30年物   -0.220   +0.005      -0.226             
   

    ユーロ圏金融・債券市場では、南欧諸国の国債利回りが低下した。
欧州中央銀行(ECB)による追加緩和への期待が相場を下支えした。
    スペイン議会は29日、新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがか
からない中、25日に全土対し発令した期間2週間の緊急事態を来年5
月9日まで延長した。
    域内の新型コロナ感染拡大を巡る懸念が根強い中、スペイン、ポル
トガル国債利回りは底堅く推移。ECBは29日、新型コロナに対応す
るため、次回12月の会合で追加刺激策を打ち出す可能性を示唆した。

    スペイン10年債利回りは0.14%、ポルトガル1
0年債利回りは0.12%と、それぞれ横ばいで推移。イ
タリア10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇
し0.70%。
    短期金融市場では、3カ月物と6カ月物の欧州銀行間取引金利(E
URIBOR)がマイナス0.523%、マイナス0.521%と、と
もに最低水準を更新した。
    ラボバンクの債券ストラテジスト、リン・グラムテイラー氏は、市
中銀行を対象とした長期資金供給オペ(TLTRO)の金利が引き続き
マイナス1%に据え置かれるだろうと述べた。
    大半のアナリストは、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP
)の買取枠が現行の1兆3500億ユーロから拡大されるとみている。
一方、中銀預金金利が現行のマイナス0.5%からマイナス0.6%に
引き下げられる可能性は約25%にとどまっている。
    ドイツ10年債利回りは1bp上昇のマイナス0.6
2%。同国の9月の小売売上高は実質ベースで前月比2.2%減少。第
3・四半期の国内総生産(GDP)速報値は前期比8.2%増と197
0年に四半期データの集計を開始して以来最大の伸びとなった。[nL4N2
HL33Q]
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up