for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

三菱自、中間期は2098億円の最終赤字 通期は販売計画を下方修正

[東京 4日 ロイター] - 三菱自動車工業7211.Tが4日発表した2020年9月中間連結決算は、最終損益が2098億円の赤字(前年同期は25億円の黒字)となった。新型コロナウイルス感染拡大により、世界的に販売が落ち込んだ。21年3月期通期の販売計画は84万5000台から82万4000台に引き下げた。

21年3月期通期の連結業績予想は従来見通しを据え置いた。最終損益は3600億円の赤字(前期は257億円の赤字)の見通し。

リフィニティブが算出したアナリスト11人の予測平均値は3023億円の赤字となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up