for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送-欧州株式市場=続伸、ヘルスケアとテクノロジー株買われる

 (文中の文言を一部修正して再送します。)
    [4日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      363.31     +7.30   +2.05      356.01          
 FTSEユーロファースト   1406.62    +28.51   +2.07     1378.11          
 300種                                                          
 ユーロSTOXX50種     3161.07    +62.35   +2.01     3098.72             
    
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。米大統領選が、これまでの
世論調査が示していたよりも接戦となっており、経済の先行き不透明感
が漂う際に比較的安定しているとされるヘルスケア株が買われた。新型
コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による株価低迷からの
回復をけん引してきたテクノロジー株も好調だった。
    STOXX欧州600種ヘルスケア株指数は4.90%、
テクノロジー株指数は2.96%それぞれ上昇した。
    米大統領選で共和党のトランプ大統領が多くの激戦州で民主党候補
バイデン前副大統領に対してリードし、株価は世界的に乱高下した。世
論調査では何カ月もの間、バイデン氏が大幅リードしていた。
    バイデン氏が勝利した場合、欧州と米国の通商関係が改善するほか
、米国でより大規模な景気刺激策が導入されるとの見方から、欧州株式
相場は今週、値を上げていた。追加刺激策への期待から今週値上がりし
ていた銀行株指数や石油・ガス株指数、資源株指数<.SX
PP>はマイナス圏で取引された。
    ベレンバーグの株式ストラテジスト、ジョナサン・スタッブス氏は
「市場は『ブルーウェーブ』を織り込んでいたが、その動きをいくぶん
反転させている。ヘルスケアやテクノロジー株などの方が堅調だ」と述
べる。
    オンライン小売り大手、ザランドは4.0%上昇した。
先月の業績見通し引き上げを追認したことが買い材料となった。
       

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up