for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ソフトバンクが堅調、4ー9月期の営業増益受け買い優勢に

[東京 5日 ロイター] - ソフトバンクが堅調。同社は4日、2020年4―9月期の連結営業利益(国際会計基準)が前年同期比6.8%増の5890億円になったと発表し、これを受けて買い優勢の展開となっている。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けたデジタル化需要を捉え、全セグメントが増益となった。同日会見した宮内謙社長兼CEO(最高経営責任者)によると、「事業が多様化し、コロナのような危機が迫っても増収増益できる体力、基盤ができてきた」上半期の進捗率は6割を超え、通期では前年比2.5%の増益を予想している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up