for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

海外資産運用会社の日本進出支援で来年1月に拠点設立=麻生財務・金融相

[東京 6日 ロイター] - 麻生太郎財務・金融担当相は6日の閣議後会見で、国際金融センター構想の一環として海外から新たに日本に進出する資産運用会社などを支援するため、サポート・オフィスを来年1月に設置すると発表した。

香港などに集中するアジアの金融市場機能を日本で強化することで日本経済の成長につなげる意向だ。「登録の事前相談から監督まで英語でワンストップで対応し、登録手続きを迅速化したい。今日から英語で相談を受け付ける」と述べた。

13日にオンライン形式で開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中銀総裁会合では、途上国の債務救済の議論に関し、日本として「全ての関係する債権国が協調するとともに、民間債権者含め公平な負担が確保されることが重要」とのメッセージを打ち出す意向を示した。

米大統領選の影響については、結果が判明していないとして現時点でのコメントは控えた。新大統領の政権運営チームを見極める必要があるとの見解を示した。

*内容を追加しました

竹本能文

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up