for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:トヨタは伸び悩み、好業績発表も円高など重しに

[東京 6日 ロイター] - トヨタ自動車が伸び悩んでいる。後場寄り付き後に決算発表を行い、2021年3月期通期の連結業績予想(国際会計基準)について、純利益を従来の7300億円から1兆4200億円に上方修正したと発表した。ただ、観測報道で業績予想の上方修正は事前に伝えられており、株価への反応は限定的となっている。株価は午後2時17分現在、1%高で推移。

市場からは「決算内容的には申し分ない数字が発表されたが、株価が伸び悩んでいる背景には、足元の円高と、中国を中心とした環境車への切り替えが進んでいることがあるのではないか」(野村証券の投資情報部投資情報二課・課長代理、神谷和男氏)との声が聞かれた。

「トヨタに関しては、国内のみならず世界でどれだけ売り上げを伸ばしているかが投資家が一番気になるところ。足元の円高や、欧米での新型コロナウイルスの感染再拡大を考えると、業績予想の上方修正も素直に受け止められないだろう」(神谷氏)という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up