for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇に転じる、米情勢注視

    [ロンドン 6日 ロイター] -    
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時52                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.52     0.00      100.52         
 独連邦債2年物     112.43    -0.02      112.45          
 独連邦債5年物     135.75    -0.06      135.81          
 独連邦債10年物   176.03    -0.30      176.33          
 独連邦債30年物   227.68    -1.48      229.16          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.778   +0.007      -0.786            
 独連邦債5年物     -0.801   +0.008      -0.810            
 独連邦債10年物   -0.620   +0.017      -0.637             
 独連邦債30年物   -0.201   +0.027      -0.228             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、イタリア10年債債利回りが過去最
低を更新したものの、米雇用統計で雇用増が予想ほど減速しなかったこ
とが確認され、午後の取引でユーロ圏主要国の国債利回りとともに上向
いた。
     米労働省発表の10月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月
比63万8000人増と、前月の67万2000人増から伸びが鈍化し
た。ただ、市場予想の60万人増は上回った。
    イタリア10年債利回りは0.603%と、過去最低
を更新した後、午後の取引で0.632%に上昇。5年債利
回りは午前の取引でマイナス0.008%まで低下したが、その後はプ
ラス圏を回復した。    
    独10年債利回りは3ベーシスポイント(bp)上昇
のマイナス0.613%。    
    開票作業が進む米大統領選で、民主党候補のバイデン前副大統領が
激戦ペンシルベニア州のほか、南部ジョージア州でもトランプ大統領を
リード。こうした中、ユーロ圏債券市場の午後の取引で国債利回りの上
昇は続いた。
    INGのアナリストは顧客向け資料で「新たな政治情勢がリスク資
産の支援要因になる可能性がある」と指摘。「米大統領選の開票作業が
進むにつれ、金融市場の見方は変化している。リスク資産はバイデン政
権誕生の可能性と折り合いを付けたようだ」とした。 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up