for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

バイデン氏との電話会談や訪米、タイミング見て調整=菅首相

11月9日、菅義偉首相(写真)は、米大統領選挙でバイデン前副大統領が勝利宣言したことに関して、バイデン氏との電話会談や自身の訪米は「現時点で何も決まっていないが、今後タイミングをみて調整したい」と語った。首相官邸で9月代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 9日 ロイター] - 菅義偉首相は9日朝、米大統領選挙でバイデン前副大統領が勝利宣言したことに関して、バイデン氏との電話会談や自身の訪米は「現時点で何も決まっていないが、今後タイミングをみて調整したい」と語った。

首相はバイデン氏が当選を確実にしたことに「心よりお祝いを申し上げたい」と改めて祝意を示したうえで、「日米両国は自由と民主主義、普遍的価値を共有する同盟国だ。日米同盟を強化し、インド太平洋地域の平和と安定を確保するため米国とともに取り組んでいきたい」と述べた。

官邸で記者団の質問に答えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up