for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続伸、ワクチン期待で最高値

    [ベンガルール 10日 ロイター] - 
 インド                  日本時間14時17    前日比      %       始値
                         分                                
 SENSEX指数<.BSES       42,951.34  + 353.91  + 0.83  42,959.25
 N>                                                        
 前営業日終値                 42,597.43                             
                         日本時間14時17    前日比      %       始値
                         分                                
 NSE指数                   12,552.35   + 91.30  + 0.73  12,556.40
 前営業日終値                 12,461.05                             
 

    10日午前のインド株式市場は続伸。新型コロナウイルスのワクチン開発の進展を世
界中の投資家が歓迎した。世界が元の正常な状態に戻れば、その恩恵を受けると予想され
る航空株やホテル株が値上がりし、主要株価指数は史上最高値を記録した。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0358
GMT(現地時間午前9時28分、日本時間午後0時58分)時点で、0.3%高の1万
2499.9。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で
構成)        は0.36%高の4万2759.9。両指数は銀行株と金融株に押し上げ
られた。
    MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)は0.12%高。米製薬
大手ファイザーが、開発中の新型コロナワクチンについて、90%超の確率で臨
床試験(治験)参加者の感染を予防する効果が確認できたと発表したことを受けた。
    米ファイザーのインド法人ファイザー・リミテッドは最大19.8%急伸
した。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up