for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融・債券市場=利回り小幅上昇、値固めの動き

    [ニューヨーク 10日 ロイター] - 
                   米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標      15時25分   91*11.50   1.7486%             
 銘柄)                                             
                   前営業日終   91*10.00   1.7510%             
                           値                       
 10年債(指標      15時24分   96*28.00   0.9612%             
 銘柄)                                             
                   前営業日終   96*29.00   0.9580%             
                           値                       
 5年債(指標銘      15時25分   98*31.50   0.4570%            
 柄)                                               
                   前営業日終   99*01.00   0.4470%             
                           値                       
 2年債(指標銘      15時21分   99*28.25   0.1847%            
 柄)                                               
                   前営業日終   99*28.38   0.1830%             
                           値                       
                       清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物12     170*00.00  170*06.00        
 月限                                     
 Tノート先物12     137*14.00  137*18.50        
 月限                                     
        
    米金融・債券市場では、国債利回りが小幅上昇。前日は新型コロナ
ウイルスワクチンのニュースを受けて国債が大きく売られた(利回りは
上昇)が、この日は値固めの動きとなった。
    ワクチン関連ニュースや米経済の安定的な回復に対する楽観的な見
方が強まっていることを受け、一部のアナリストは利回りのトレンドが
上昇に転じたようだとみている。
    2年債と10年債の利回り格差は一時78.5ベー
シスポイント(bp)に広がり、2018年2月以来の大きさになった
。
    米製薬大手ファイザーは9日、独バイオ医薬ベンチャーの
ビオンテックと共同開発する新型コロナ感染症ワクチンの臨床
試験(治験)で感染を防ぐ有効率が90%を超えたと発表した。[nL4N2
HV3XP]
    インキャピタルのチーフ市場ストラテジスト兼シニアトレーダーの
パトリック・リアリー氏は、利回りを押し上げるようなポジティブな動
きが多く見られるが、大半の人は来年半ばまでワクチンを利用できるよ
うにならないため、トレンドを判断するにはまだ早すぎると指摘。「長
期的には利回り上昇のトレンドが続くだろう。しかし、もし10年債利
回りが1.25%に上げ、なお様子見モードが続き、経済が依然新型コ
ロナ問題に取り組んでいる場合、連邦準備理事会(FRB)はさらなる
利回りの押し下げを検討するだろう」と予想した。
    米大統領選は民主党のバイデン前副大統領が勝利を確実にしたが、
ムーディーズ・インベスターズ・サービスは10日付のメモで、トラン
プ大統領による選挙結果を巡る法廷闘争を受け、市場が不安定化し、社
会の緊張が高まり、米経済の回復に打撃になる恐れがあると警告した。
    終盤の取引では、10年債利回りが前日の0.958
%から0.969%に上昇。
    30年債利回りは1.758%と、9日の1.751
%から上昇。前日は一時1.767%を付け、3月以来の高水準となっ
た。
    2年物利回りは0.184%にやや上昇。前日は6月以
来の高水準となる0.189%を付けた。
    この日実施された410億ドルの10年債入札はさえない内容。最
高落札利回りは0.96%と予想と一致したが、応札倍率2.32倍と
やや弱かった。
        
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   7.75        0.50              
 U.S. 3-year dollar swap spread   6.25        -0.25             
 U.S. 5-year dollar swap spread   5.25        0.00              
 U.S. 10-year dollar swap spread  0.75        -0.25             
 U.S. 30-year dollar swap spread  -34.50      -0.25             
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up