for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=8日続伸、最高値更新 好決算と製薬株高で

    [ベンガルール 11日 ロイター] - 
 インド                 日本時間14時32     前日比      %       始値
                        分                                 
 SENSEX指数<.BSE        43,455.86  + 178.21  + 0.41  43,444.06
 SN>                                                       
 前営業日終値                 43,277.65                             
                        日本時間14時31     前日比      %       始値
                        分                                 
 NSE指数                   12,699.60   + 68.50  + 0.54  12,680.60
 前営業日終値                 12,631.10                             
 
    
    11日午前のインド株式市場の株価は8営業日続伸、史上最高値を付けた。少数の好
調な企業決算と、製薬株の上昇が株価全般を押し上げた。
    0354GMT(現地時間午前9時24分、日本時間午後0時54分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)が0.79%高の1
万2729.3。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄
で構成)        は0.72%高の4万3591.36。
    天然ガス公社のGAILは4.5%高。10日に発表した7─9月期決算
が増益だったことを受けた。
    自動車メーカー、マヒンドラ・アンド・マヒンドラは3%近く上伸。四半
期決算が増益だったことに加え、年末まで旺盛な需要が続くと予想したことが好感された
。
    製薬大手シプラは1.3%上昇し、ニフティ製薬株指数を0.
9%高に押し上げた。ディビスは1.1%高。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up