for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

オリンパス、今期純損益55億円の赤字に 映像事業譲渡費の計上で

オリンパスは13日、今期の純損益が55億円の赤字になる見通しだと発表した。前期は516億円の黒字だった。写真は2016年10月撮影(2020年 ロイター/Rafael Marchante)

[東京 13日 ロイター] - オリンパス7733.Tは13日、今期の純損益が55億円の赤字になる見通しだと発表した。前期は516億円の黒字だった。映像事業の譲渡契約に伴う損失と関連する事業構造改革費用などを計505億円計上する。

売上高見通しは6970億円、営業利益は605億円の予想。今期見通し(純損益を除く)は映像事業を除外しているため単純な比較はできないが、前期の売上高は7552億円、営業利益は922億円だった。

見通しの前提となる為替は1ドル=106円、1ユーロ=122円、1人民元=15円。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up