for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、バイデン・ハリス両氏に祝意 「米国民の選択を尊重」

 11月13日、中国外務省は、バイデン氏とハリス氏に対し米大統領選勝利に祝意を示した。写真は中国の国旗。北京で4月撮影(2020年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 13日 ロイター] - 中国外務省は13日、バイデン氏とハリス氏に対し米大統領選勝利に祝意を示した。

外務省の汪文斌報道官は定例会見で、「われわれは、米国民の選択を尊重する。バイデン氏とハリス氏にお祝いを申し上げる」と述べた。

その上で「米選挙の結果は、米国の法律と手続きに従って決定されるとわれわれは理解している」と従来の立場を改めて示した。

2016年の前回選挙では、習近平国家主席が翌日に勝利したトランプ氏にお祝いの言葉を述べていたが、今回は、バイデン氏が当選に必要な選挙人を獲得してから1週間近く経ってからの公式反応となった。

トランプ氏が選挙敗北を認めていないことで、中国は微妙な立場に立たされている。トランプ政権で、両国はハイテク技術から貿易、香港、新型コロナウイルスまで様々な問題で対立、米中関係は過去数十年で最悪となっている。トランプ氏は来年1月の就任式までは大統領で、中国にはトランプ氏の反感を買いたくないという意向もある。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up