for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り上昇、新型コロナワクチンに期待

 (表を更新しました。)
    [ニューヨーク 18日 ロイター] - 
  30年債(指標銘     17時05分  100*18.00   1.6013%             
              柄)                                    
                     前営業日終  100*00.00   1.6250%                             
                             値                       
 10年債(指標銘柄     17時05分  100*01.50   0.8701%             
                )                                    
                     前営業日終  100*01.00   0.8720%                             
                             値                       
  5年債(指標銘柄     17時05分   99*09.25   0.3952%            
                )                                    
                     前営業日終   99*10.75   0.3860%                             
                             値                       
  2年債(指標銘柄     17時05分   99*28.88   0.1753%            
                )                                    
                     前営業日終   99*28.88   0.1750%                             
                             値                       
                       清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物12     172*17.00  172*18.00        
 月限                                     
 Tノート先物12     138*06.00  138*09.50        
 月限                                     
    
    米金融・債券市場で国債利回りは上昇。新型コロナウイルスワクチ
ンへの楽観的見方が高まった。また、この日の20年債入札を受けて安
全資産の買いが弱まった。
    米製薬大手ファイザーは18日、独バイオ医薬ベンチャー
のビオンテックと共同開発する新型コロナワクチン
の臨床試験(治験)で95%の予防効果が確認され、重篤な副作用も見
られなかったとする最終結果を発表した。
    また、米財務省が実施した270億ドルの20年債入札が軟調な結
果になったことも、国債利回りも押し上げた。
    アクション・エコノミクスのグローバル債券分析担当マネジングデ
ィレクター、キム・ルパート氏は、「リスク需要と供給が合わさって重
しになっており、きょうの低調な入札が見通しに若干の悲観論を加えた
」と述べた。
    10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇の
0.882%。先週は8カ月ぶり高水準の0.975%を付けていた。
    2年債と10年債の利回り格差は2bp拡大し、7
0bpとなった。
    財務省は19日に120億ドルの10年物インフレ指数連動債(T
IPS)入札を行う。
    投資家は、ワクチンの展開が経済を正常な状態に戻す可能性と、そ
のための長いタイムラインが必要になる可能性とのバランスを取ってい
る。また、米国政府が少なくとも来年まで新たな財政刺激策を実施する
可能性は低い。
    BMOキャピタル・マーケッツの米金利戦略責任者、イアン・リン
ゲン氏は「今の市場は異なるシナリオで取引する環境にある。一つはワ
クチン実用化で正常化し、株が買われるというもの。もう一つは、感染
者数が劇的に増加しており、議会の追加対応が必要なため、国債が買わ
れるというものだ」と述べた。
    米連邦準備制度理事会(FRB)は、既存の買い入れをより長期債
にシフトさせるか、さらに利回りが上昇すればプログラムの全体量を増
やし、長期債の買い入れを増やすとみられる。
    前出のルパート氏は「多くの人が、FRBはデュレーションまたは
買い入れ増を通じて量的緩和(QE)を拡大させる可能性を織り込み始
めており、今のところ(10年債は)1%付近が上限になる可能性があ
るようだ」と述べた。

    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   8.00        -0.25             
 U.S. 3-year dollar swap spread   7.25        -0.25             
 U.S. 5-year dollar swap spread   6.00        0.00              
 U.S. 10-year dollar swap spread  -0.50       0.00              
 U.S. 30-year dollar swap spread  -32.25      1.00              
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up